長野・東京・福岡│インフォーマルサービス・保険適応外

バディケア検定

各講座を簡単にご説明します。

img

バディケア4級(約8時間)
:できるようになること
①緊急時の対応、日常の簡単な介助の仕方
 例:階段(5段ほど)の昇降時の車いすの操作
受講者:中学生から~年齢制限なし 
受講料 5,000円
バディケア3級(35時間) 
着地型観光の場で求められる技術
受講対象者:高校生から~年齢制限なし 
受講料 49,800円
入浴・片麻痺のある方など障がいのある方への接し方を学び人々に喜ばれる技術を習得します。
バディケア2級(28時間)
旅行中の健康生活を支援するプロを目指す
受講対象者:3級を終了した人 
受講料62000円
旅行業法や、特別な支援について(PD吸引器、酸素吸入、車いすを飛行機に乗せる他)
これからの旅行の仕方3密を防ぐ方法、空港、観光地における工夫と除菌の仕方を学びます。


医療・介護資格者コース

img

バディケア2級(介護資格者、医療従事者)着地型から海外旅行まで対応できる人材を目指す
受講料88000円
受講対象者:介護士、准看護師、医療従事者
常々介護、医療ケア業務のため、自宅や外出などの旅行中の医療、介護の工夫などの知識と技術を学びます。
バディケア1級 特定の分野を極める
(1級 講師)受講期間1年間フォローアップ 受講料180,000円
受講対象者:2級取得後の人
地域活性化に焦点を当てた、すでにある宝の山の地域の観光材料を活用し、各ツーリズムの設計の方法、助成金、補助金を申請する際の方法、書き方を学びます。
卒業条件に、ヘルスツーリズム認定プログラム作成や、温泉利用型増進施設の提案や構築の方法いずれか一つ以上にチャレンジする。
そして、講師資格の試験資格が付与される
合格後、公認講師となります。


空飛ぶナース™コース

img

お客様があきらめる事なく、まるで背中に翼が生えたかのように自由に行きたいところへ行ける支援を行える看護師を目指します。
もちろん国内外の空を飛べるようになります。
・受講対象者:看護師 国家資格者のみ 
 ※看護師資格取得後、5年以上経験していることが条件となります。
・受講料125,000円/5分割25000円より支払い可能
・講座時間42時間
講座内容旅行業の規約についてパンフレットの見方、医療機器を持参する場合、旅先との連携を図るなど特別な支援を学ぶ、
例:PD吸引器、酸素吸入、電動車椅子を飛行機に乗せる場合の書類の種類や書き方などを
学ぶ。

“空飛ぶナース™”の使用条件について
ナース自身がバディケア業務の経験をし安心して業務に当たれるようにします。
そして国内、海外の実務者研修に参加し、気楽旅で実際の旅行添乗業務を最低3回行うことが条件になります。
※協会の実務者研修は別途実費がかかりますが、気楽旅の添乗業務ではサブスタッフとして業務するため報酬があります。
卒業後、希望者は当協会提携旅行会社の気楽旅デスクに登録し業務を行うことも選べます。

講座受講申込み▶

PAGE TOP
画像 画像 画像 画像